Category for  [Mystery ]

  • ≪Prev

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★★☆ 巌窟王 Gankutsuou 

巌窟王 Gankutsuou
【ストーリー】
パリの貴族の家に生まれたアルベールは、
退屈な日常を脱するために、親友のフランツと旅に出た。
月面都市ルナで、出会ったのは、モンテ・クリスト伯爵という大富豪。
傍らには絶世の美女、後ろには屈強な部下を従え、
ルナ一番の高級ホテルで優雅に暮らすその姿。
伯爵のミステリアスな魅力にすっかり心酔したアルベールは、
伯爵をパリの社交界へ迎え入れる。
しかし、アルベールはまだ知らない。
伯爵の真の目的は、その昔、自分に無実の罪を着せ、
フィアンセを奪ったアルベールの父と、フィアンセであった母への復讐であることを。
そして、その間に生まれた自分自身も、復讐の標的であるということを。

【Plot Summary】
Trying to escape his uneventful life, Albert, the son of a renowned general from Paris, makes a journey with his friend Franz. During his travels, he meets an immensely wealthy nobleman named The Count of Monte Cristo. Living in luxurious hotels, surrounded by beautiful women and strong bodygaurds, the charming but enigmatic count fascinates Albert. Albert invites the count to join the high society of Paris. However, unknown to Albert, his father had once framed the count and took the count's fiancee as his own.

【サブタイトル】
01 旅の終わりに僕らは出会う At the End of Our Travels, We Meet
02 月に朝日が昇るまで Until the Sun Rises on the Moon
03 5/22、嵐 5/22, Tempest
04 母の秘密 Mother's Secret
05 あなたは婚約者を愛していますか Do you love your betrothed?
06 僕の憂鬱、彼女の憂鬱 Her Gloom, My Gloom
07 秘蜜の花園 The Secret Nectar of the Flower Garden
08 ブローニュの夜 A Night in Boulogne
09 闇色の夢を見た I had a dream the colour of darkness
10 エドモンからの手紙 A letter from Edmond
11 婚約、破談 Engagement, Broken
12 アンコール Encore
13 エデ Haydee
14 さまよう心 Wandering Heart
15 幸せの終わり、真実の始まり The End of Happiness, the Beginning of Truth
16 スキャンダル Scandal
17 告白 Confession
18 決闘 Duel
19 たとえ、僕が僕でなくなったとしても If I had become unlike myself
20 さよなら、ユージェニー Farewell, Eugénie
21 貴公子の正体 The true identity of the nobleman
22 逆襲 Counterattack
23 エドモン・ダンテス Edmond Dantès
24 渚にて By the Seashore

【主題歌】
OP: We Were Lovers
作詞・作曲・演奏:Jean-Jacques Burnel
編曲:Jean-Jacques Burnel & Loule Nicastro

ED: You won't see me coming
作詞・作曲・演奏:Jean-Jacques Burnel
編曲:Jean-Jacques Burnel & Loule Nicastro

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.gankutsuou.com/

【コメント】
原作も好きなんですが、このアーティスティックでおもしろったし、きれいだし、よかったです。第二世代の話が中心ですよね。原作の「待て しかし希望せよ」の言葉の意味は、崖っぷちに陥っても待って希望してみることの重要性は、また違う幸せを見つけて、やっと分かるのかもしれない。


オープニング気に入ったので訳載せますね。

~We Were Lovers~

Hash words were said and lies were told instead. I didn't ever ment to make you cry. But love can make us weak and make us strong, and before too very long I was totally in love with you. I bathed in you, lost in you, captivated by you, amazed by you, cazed by you. Nothing can go worng.

心にもない残酷な言葉、そして嘘もあった。決してあなたを泣かせるつもりなどなかった。でも愛とは私達を弱くする反面強くするもの・・・。そしてまもなく、私は完全に貴方に心を奪われた。貴方に溺れ、自分を見失い、貴方に魅了され、翻弄されて、私は呆然とする。すべては思うままに。

So tonaight I'll sing a song to all my friends, also to those we won't be seeing again, to those I knew and those I still adore and I want to see once more. I just pray that you will love me and trust me, laugh with me and cry with me, spend those silent times with me. Love me evermore.

だから今宵私は歌おう。全ての友への歌を。二度と会うことのない友へも、昔の友、いまでも敬愛する友たち、そしてもう一度会いたい友のために歌おう。貴方が私を愛してくれることをただ祈る。そして私を信じてくれることを。私とともに笑い、共に泣き、静かなる時を共に過ごしてくれることを祈る。永遠の愛を私に。

You and I were lovers. Our dreams were not soured by life, and then my frients betrayal ment you never would be my wife.

貴方と私は恋人同士だった・・・。二人の夢が潰えたのは、人生のせいではない。そう友の裏切り。そして私たちが結ばれることはもう決してなくなった。

続く・・・ Songs and Song Preview...

★☆☆☆☆ NIGH THEAD GENESIS 

02v_convert_20080924013316.jpg
【ストーリー】
超能力を持つ二人の兄弟、霧原直人と霧原直也。
その能力の為に、幼い頃に両親から放棄され、結界に守られた森の中の研究所で世間と隔離されて生きてきた。

15年後。
彼らが長年幽閉されていた施設を抜け出し、普通の社会に飛び出したとき、新たなる「変革」の流れが巻き起こる。

【Plot Summary】
'It is said that 70% of human brain capacity is unused. If human posses incredible power, it is strongly believed to be lying dormant within this region. This unused 70% brain capacity is known as "Night Head".' The famous work 'NIGHT HEAD' is going to break the silence... They were abandoned by their parents because of the psychic power they possess. They are the Kirihara brothers, who lived in a labatory within a barrier-protected forest. They have escaped from the labatory, and a new wave of 'Revolution' is about to arise... A new "Night Head" is about to awaken.

【サブタイトル】
01 記憶 Memories
02 接触 Touch
03 焦燥 Impatience
04 痕跡 Trace
05 回想 Reminiscence
06 連鎖 Connection
07 悔恨 Remorse
08 追憶 Recollection
09 殲滅 Annihilation
10 神意 Providence
11 悪夢 Nightmare
12 困惑 Bewilderment
13 遊戯 Game
14 幽閉 Incarceration
15 波動 Surge
16 再会 Reunion
17 砂塵 Haze of Dust
18 方舟 Ark
19 夢幻 Visions
20 懐柔 Concilation
21 葬送 Mourning
22 神判 Divine Judgement
23 彷徨 Variation
24 希望 Hope

【主題歌】
1-12ED: 言葉
アンダーグラフ

13-24ED: 眠っていた気持ち 眠っていたココロ
歌: 上木彩矢
作詞:上木彩矢
作曲:大野愛果
編曲:葉山たけし

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.nighthead-genesis.jp/

【コメント】
これまたわけのわからない話だったあー!超能力じゃなかったのかお前たち、なんでも出せばいいというものでも。これほど絵で期待させて物語で裏切った話はいままでなかった。ここまで目的もよくわからないことがジェネシスなんじゃ。

続く・・・ Songs and Song Preview...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。