スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★☆☆☆☆ グリーングリーン Green Green 

anime_top_05.jpg
【ストーリー】
山奥の全寮制男子高校"鐘ノ音学園"で禁欲生活を送る祐介とバッチグー、一番星、天神の3バカトリオ。異性と無縁の彼らの学校に、夏休みまでの1ヶ月間だけ女子が編入してくる事になった。

3バカに歓迎委員長を押しつけられてしまった祐介は、到着した女子のバスに近づいていった。その時、開いた扉から現れた女子がいきなり抱き付いてきた。「祐介くん、見―つけた!」初対面!?のはずの千歳みどりに押し倒された祐介は気を失ってしまう。

【Plot Summary】
Kanenone Academy was an all-boys high school isolated from the world by mountains and hills. Yusuke Takasaki, the average 11th grader, led a normal life in the academy until the academy announced attempting for co-ed, and high-school girls were being transferred for the summer semester.

【サブタイトル】
01 山奥でどっきどき Excitement in the Woods!
02 露天風呂ですってんころりん A Fall into the Bath
03 森の中でどっこいしょ Hard Times in the Forest
04 女子寮でてんてこまい Trouble at the Girl's Dorm
05 保健室でばったんきゅー Fall Down in the Infirmary
06 体育倉庫であっちっち Hot Hot in the PE Preparation Room
07 プールサイドでびっしょびしょ Soaking Wet by the Pool
08 朝風呂ですったもんだ Morning Bath Fuss
09 肝試しですたこらさっさ Walking Right Ahead in the Kimodameshi
10 図書室でどったんばったん Stumbling Around in the Library
11 運命にふにゃふにゃ Weakened to Destiny
12 鐘ノ音にサヨウナラ Goodbye to Kanenone

【主題歌】
OP:Guri Guri
歌:佐藤裕美
作詞:milktub
作曲:milktub
編曲:河辺健宏

ED:青空
歌:YURIA
作詞:milktub
作曲:milktub
編曲:藤間仁

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.ponycanyon.co.jp/greengreen/

【コメント】
あんまり見る気になれないが。勢いとノリが暴走。しかしアダルトゲームが元だから仕方ないか。




【歌詞】

Guri Guri

作詞 milktub
作曲 milktub
編曲 河辺健宏
歌 佐藤裕美

朝の目覚め
そう毎日ディープちょっぴりつらいね
君の胸の中膨らんでくメイビー
もうしょんぼり顔見てらんないよベイビー

抱えてる夢は
かなえなきゃ嘘になるよ
でもぼんやり足元見てたら
気がつきゃしないよスーパーチャンス
勇気出して!

ほら
Hey! Boys Hey Girls!
運命の出会い予感する
緑の木々の香り

だから
Hey! Boys Hey Girls!
ハート掴む宝を求め
行く手に何があっても
前に進め!

夢の続きは
そう何度も見れりゃ苦労はしないよ
君の胸の中爆発するメイビー
もう「止まれ」なんて言わないよねベイビー

「どうしよう明日」
「ダメだった昨日」
でもそんなに悩んでいたら
通りすぎちゃうよハイパーチャンス
元気だして!

ほら
Hey! Boys Hey Girls!
ハート掴む宝を求め
見えない明日を探す!

だから
Hey! Boys Hey Girls!
「不安」なんて言い出す前に
ノイズを弾き飛ばして
二人進め!

そう、イカつくノイズは気にせず
自分の想う道を前に進め!

ほら
Hey! Boys Hey Girls!
ハート掴む宝を求め
見えない明日を探す!

だから
Hey! Boys Hey Girls!
くじけちゃいそなつらい出来事
行く手に待ち構えても
二人超える!

青空

唄 YURIA
作詞 milktub
作曲 milktub

誰もいない校舎 ふたりきりの放課後
時間が止まれと願う僕を 知らん顔で見てる

僕の胸にある もどかしい気持ち ah

空を見上げ
目を閉じて奏でる 君へ贈るこの歌
すこし照れるけれど

ふたりつつむ
鮮やかな青空 どこまでも続いてる
この時がずっと 続くように

教室の窓から はしゃぐ君の姿が
眩しすぎる陽射しが ボクを風とともに運ぶ

横顔を見つめ 僕はふと思い出す

あの日君と
偶然の出逢いに 僕は戸惑い焦る
夢を見てる気持ち

ふたりつつむ
鮮やかな青空 いつまでも見つめてる
あの時に君と 恋に落ちた

目を閉じて奏でる 君に贈るこの歌
すこし照れるけれど

ふたり笑う
鮮やかな思い出 どこまでも覚えてる
あの時をずっと 忘れぬよう
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。