スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ お伽草子 Otogizoshi 

3781300899_feba589f36_convert_20150424165723.jpg

【ストーリー】
1-13: 平安編
時は平安時代中期。飢饉と疫病が蔓延し、都はすっかり荒廃していた。しかしそんな状況に際してもなお、武士と陰陽師は未だ覇権争いの手を休める事はなく、下につく民に手を回すことは殆どなかった。

そんな状況を見かねた朝廷は、弓の名手である源頼光に、都に平安をもたらす不思議な霊力を持つという伝説の勾玉を探し献上するように命じる。しかし頼光は疫病に倒れてしまい、源家の末娘、光の君が正体を隠して、兄に代わりに男装の令嬢として勾玉を探す旅に出ることになる。

旅の共として光が信を置く渡辺綱を従え、2人はかつて都より土蜘蛛族に奪われた勾玉を取りかえすために常陸国という地を訪れる。

旅を通じてさまざまな人に出会い、そして困難にぶつかっていく光達。都の美青年の申楽師、万歳楽との淡い恋や、安倍晴明の暴かれざる陰謀を胸に秘めつつ、光は供を従え都のために弓を放つ。


14-26: 東京編
2004年、東京。ヒカルは都内の高校に通うごく普通の17歳の女子高生。両親は既に他界しているが、彼らが残したアパートである「源荘」で大家として働きながら暮らしている。

源荘にはフリーライターの綱、キャバクラのスカウトマン貞光、貞光が連れている子供の金太郎、怪しい占い師の卜部が下宿している。 一方で、ヒカルの兄である頼光は、1年ほど前に謎の失踪を遂げていた。

そんなある日、ヒカルは東京の街中で兄によく似た人物を目撃する。
しかしその人物を見たのはヒカルだけで、周りの人には誰一人として見えていなかった・・・。

この日を境にヒカルの周りで起こる奇妙な現象の数々。これは兄と思しき人物を見たことと関係があるのだろうか。

今、東京の街で何かが起ころうとしている。

【Plot Summary】
The time is 972 A.D. in Kyoto, the capital of ancient Japan. Kyoto is becoming a corrupt and run-down city; selfish samurai and onmyoji, who care only about gaining political power are everywhere. To make matters worse the city is suffering from famine and widespread disease. Unable to ignore the condition of the city any longer, the Imperial Court decides to send Minamoto no Raiko, a famous samurai well-known for his archery skills, to recover a legendary gem said to hold mysterious power to save the world. However Raiko also falls ill to disease. Instead his youngest sister, Hikaru, decides secretely to make the journey in his place. Hikaru meets many people, and has many adventures while on her trip for the legendary gem.

【サブタイトル】
01 頼光 Raikou
02 貞光 Sadamitsu
03 土蜘蛛 Tsuchigumo
04 羅城門 Rashou Gate
05 卜部 Urabe
06 呪島 Noroi-Jima
07 万歳楽 Mansairaku
08 赤鬼 Red Demon
09 暗闇 Darkness
10 酒呑 Shuten
11 相克Relationship of Enmity
12 晴明 Seimei
13 光 Hikaru
14 東京 Tokyo
15 新宿 Shinjuku
16 芝公園 Shibakouen
17 後楽園 Kourakuen
18 上野 Ueno
19 渋谷 Shibuya
20 麻布 Azabu
21 池袋 Ikebukuro
22 大久保 Ookubo
23 丸ノ内 Marunouchi
24 万世橋 Manseibashi
25 鬼門 Kimon
26 都 Minato

【主題歌】
1-13OP: 漸 - ZEN
歌: ATTACK HAUS
作詞、作曲: MASASHI
編曲: ATTACK HAUS

1-13ED: ☆に願いを
歌: 河辺千恵子
作詞: 河辺千恵子・日向めぐみ
作曲、編曲: 加藤大祐

14-26OP: 明日は今日と同じ未来
歌: GOMES THE HITMAN
作詞、作曲: 山田稔明

14-26ED: cry baby
歌: 河辺千恵子
作詞: 河辺千恵子・日向めぐみ
作曲: 日向めぐみ
編曲: 長谷川智樹

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.ntv.co.jp/otogizoushi/

【コメント】
平安編の方が好みでした。ただちょっと東京編は話がばらばらになってるように感じた。最終話の終わり方はちょっと。すんなり人の心に届くように工夫してほしいな。OPの漸ZENが好きだった。絵は少し独特だけど味があっていいと思う。




【歌詞】



漸-ZEN

作詞 MASASHI
作曲 MASASHI
編曲 ATTACK HAUS
歌 ATTACK HAUS

旅人よ振り向くな さすらえよこの風に
その一歩が道標 この未知を突っ走れ

忘れがたき声に 涙する日もある
死ぬほど生きてやれ 故郷想えば 哀しみ消え行く

旅人よかの山の 草子(はなし)を聞かせてくれ
いつの日か帰ろうか 志をはたして

響け千代に唄よ 吹ぶけ巡る日々へ
黄金色に燃える 期節を探して さすらう蜉蝣

考えるな突き進め 今日と云う日切り裂け漸
遠き想い見上げれば 狂と云う日生き抜け漸

忘れがたき声に 涙する日もある
死ぬほど生きてやれ まだ見ぬ未来(あした)へ さすらえ旅人



☆に願いを

作詞 河辺千恵子、日向めぐみ
作曲 加藤大祐
編曲 加藤大祐
歌 河辺千恵子

窓の外は 予定 閉じ込めた雨
「今日はごめん、とか思うなら 迎えにきて」
言いたいけど だめだ…

☆に願った その夢は
ひとつ ひとつづつ かなうのに
あなたに ちっとも 追いつけない

あと3時間で今日が終わっちゃうんだよ?
明日 逢えるけど おやすみが聴きたいだけ
喧嘩なんて いやだ…

☆に願った その夢は
ひとつ ひとつづつ かなうのに
あなたに ちっとも 追いつけない

☆に願った その夢は
ひとつ ひとつづつ かなうなら
あなたに もっとも 近づきたい

こんな毎日でも
ずっと続きますように☆
「思い出になりたくない」

きっと…

☆に願った その夢は
ひとつ ひとつづつ かなうのに
あなたに ちっとも 追いつけない

☆に願った その夢は
ひとつ ひとつづつ かなうから
あなたに もっとも 近づきたい

ひとつの曇りもない青空に
ふたりでなれたらいいね

☆に願いを

☆に願いを



  • 河辺千恵子

  • J-Pop

  • ¥200


  • provided courtesy of iTunes





明日は今日と同じ未来

作詞 山田稔明
作曲 山田稔明
編曲 
歌 GOMES THE HITMAN

もう答えはどこにもない
あらすじも規則もないようなこの世界で

明日は今日と同じ未来
今僕が望むのは揺るぎない日々と少しの期待
ささやかな少しの未来

ふたりはなすすべもなく空回りで
眠れそうもない真夜中に

今は思いつく言葉たちすべてを彼方に
伝えたい思いを心からあなたに
僕はただ溢れ出す声を限りに誓う

きつく結んだ靴紐が
またいつの間にかほどける距離を歩いたんだ

どんな答えにも意味があって
間違いなどありえないことに今日気付いた
解釈は僕次第だ

ふたつの影が揺れて時を重ね
ほころんでゆく真夜中に

今は思いつく言葉たちすべてを彼方に
伝えたい思いを心からあなたに
僕はただ溢れ出す声を限りに歌う

いつしか歩き疲れ歳を重ね
振り返るその時まで

今は思いつく言葉たちすべてを彼方に
伝えたい思いを心からあなたに
僕はただ溢れ出す声を限りに誓う

明日は今日と同じ未来
今僕が望むのは揺るぎない未来
もう答えはどこにもないさ

明日は今日と同じ未来

明日は今日と同じ未来



  • GOMES THE HITMAN

  • J-Pop

  • ¥200


  • provided courtesy of iTunes



スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。