スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ 少年陰陽師 Shounen Onmyouji 

少年陰陽師 Shounen Onmyouji
【ストーリー】
時は平安。都には無数の妖が跋扈し、時には人間を喰らうこともあった。そんな妖を退治できるのは、式や呪いを扱う術士・陰陽師である。

13歳の安部昌浩(まさひろ)は、稀代の大陰陽師・安倍晴明(じい様)の末の孫。だが陰陽師としての資質は皆無。昌浩は妖を見る力『見鬼(けんき)』の才がなく、陰陽の道を諦めていた。しかし、その他の道にも才能を見出せず途方に暮れていたところ、突然白い物の怪と出会う。

そんな中、都では謎の妖が跋扈していた。昌浩は白い物の怪(愛称もっくん)を『見鬼』の才のない自分の目の代わりにして、その妖を退治しようと決める。その調伏の折、実は清明が視えすぎることを危惧し、3歳の昌浩の『見鬼』の才を封印したという記憶が蘇る。封印は解けて、昌浩に強い霊力が戻る。

昌浩は陰陽師の見習いになり、陰陽寮に出仕するようになっていた。よき(?)相棒の物の怪もっくんと、じい様におちょくられながら、修行に励む日々。元服の儀を終わらせ、父親である吉昌と左大臣・藤原道長のもとに報告のため出向いたが、その時、左大臣一の姫・彰子と出会う。彰子は普通の人には見えないはずの物の怪が見える強い『見鬼』の才の持ち主であった。

昌浩もようやく見習い陰陽師として陰陽寮での雑事にも慣れ始めた中、内裏で突然火の手があがる。

【Plot Summary】
Abe no Masahiro is the grandson of the great omnyouji Abe no Semei, who passed his teachings on to his grandson. Masahiro lost his sixth sense and the ability to see spirits, but with Mokkun as his guide, he works to become his grandfather's successor.

【サブタイトル】
窮奇編 Kyuuki hen
01 この少年、晴明の後継につき This boy, Seimei's successor
02 逢魔(おうま)が時(どき)に内裏(だいり)燃ゆ When the Imperial Palace burned
03 闇に怯える声をきけ Listen To The Voice When Afraid Of The Dark
04 異邦の影を探しだせ Search For The Shadow Of The Foreign Country
05 猛る妖異を退けろ Forcing Back the Ferocious Monsters
06 夜陰に浮かぶ兆しを掴め Catching the Signs that Appear in the Dead of the Night
07 彼方に手繰る女の念(おも)い The Hatred of the Woman Controlled by the Enemy
08 貴船に響く怨嗟を止めろ Dispelling the Hatred that Reverberated at Kifune
09 闇の呪縛を打ち砕け Shattering the Binding of the Curse of Darkness
10 淡き願いに応(いら)えの声を A Voice in Response to a Faint Wish
11 誓いの刻印(しるし)を胸に抱け Hold the Symbol of the Vow Close to the Heart
12 鏡の檻をつき破れ Penetrate the Mirror Cage
風音編 Kazane Hen
13 辻風が運ぶ禍歌 The Catastrophic Song Brought by the Whirlwind
14 満ちた月が欠けるが如く It is Like the Full Moon to Wane
15 禍つ鎖を解き放て Release the Catastrophic Chains
16 古き影は夜に迷い The Old Shadow Wanders in the Night
17 六花に抱(いだ)かれて眠れ Sleep Embraced by the Snow
18 その理由は誰知らず That Reason is Not Known by Anyone
19 北辰に翳りさす時 When the North Star is Clouded
20 黄泉に誘(いざな)う風を追え Chase the Wind that Invites the Underworld
21 罪の焔に絆絶え Let the Bonds Hold in the Fires of Sin
22 すべては巫女の御為に Everything for the Priestess
23 軻遇突智(かぐつち)の焔(ほのお)は厳(おごそ)かに The Flame of Kagutsuchi Shines Majestically
24 黄昏の風、暁の瞳 Winds of Twilight, Eyes of Daybreak
25 禍気の渦に伊吹舞う A Dance of Junipers in a Whirl of Misfortune
26 焔の刃を研ぎ澄ませ

【主題歌】
OP: 笑顔の訳
歌:引田香織
作詞:いとうゆうこ
作曲・コーラスアレンジ:梶浦由記
編曲:HΛL

ED: 約束
歌:木氏沙織
作詞・曲:廣田由佳
編曲:松浦晃久

26ED: 六等星
歌:安倍昌浩(甲斐田ゆき)
作詞:U-ka
作曲:榎本太己
編曲:rhythnic bird

【オフィシャルウェブサイト】
http://seimeinomago.net/web/

【コメント】
負けず嫌いで、正義感が強い昌浩。こういうキャラって話の雰囲気をよくします。小説を読んでみるのもいいかもしれません。続きも気になるしね。




【歌詞】

笑顔の訳

作詞 いとうゆうこ
作曲 梶浦由記
編曲 H∧L
歌 引田香織

閉ざされた記憶の中の傷が
音もなく心に触れる時に
やさしく微笑むその裏には 孤独の涙

はてしない強さ求めて
信じるもの達と 何度も駆け上がれ

守りたい 信じたい 笑顔の訳をすべて
激しさも愛しさも 全部受け止めるよ
二度とその手を離さない あの光りを目指して

思いやる互いの胸 重ねて
許しあい分かち合える想いに
変わらぬ様に祈り続ける誓いの言葉

怖れない心求めて 信じる夢掲げ
両手に抱きしめて

愛したい 感じたい 笑顔の訳を全て
ありのまま聞かせてよ 心の叫びさえ
二度とこの瞳をそらさない
あの光りを燈して

はてしない強さ求めて
信じるもの達と 何度も駆け上がれ

守りたい 信じたい 笑顔の訳をすべて
激しさも愛しさも 全部受け止めるよ
愛したい 感じたい 笑顔の訳を全て
ありのまま聞かせてよ 心の叫びさえ
二度とその手を離さない あの光りを目指して

約束

作詞 廣田由佳
作曲 廣田由佳
編曲 松浦晃久
歌 木氏沙織

深い暗闇(やみ)の中で 君の声が聞こえた
『信じてる』 ただ一言 僕の心に響いてきた
いつも 君がそばに居てくれたね
いつも 僕に勇気くれていた
僕たちの未来を 守り続けるために
大切な 君に約束するよ
僕はあきらめない
もっともっと僕は僕を超えて
きっときっときっと

時として人は誰も 夢を見失ってしまう
過ちや 傷つき方も 時代は繰り返されていく
どうして 信じあう事に抗うの?
どうして 運命というヒカリ 消すの?
僕たちの未来はこの手で守り抜きたい
全力で挑むことの意味を
君が教えてくれたから

僕たちの未来を 守り続けるために
大切な 君に約束するよ
僕はあきらめない
もっともっと僕は僕を超えて
きっときっときっと
もっともっと君は君を超えて
きっときっときっと
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。