スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ 奏光のストレイン Soukou no Strain 

奏光のストレイン Soukou no Strain
【ストーリー】
遥か未来。星域を二分する勢力、ユニオンとディーグは、始まりすら定かではない永い戦争を続けていた。ユニオンは有人兵器「ストレイン」を、ディーグは無人兵器「トゥモール」を主戦力としていた。

幼くして両親を喪い、兄ラルフに育てられた少女、名門のウィーレック家の娘セーラは、一人前のストレインのパイロット「リーズナー」を目指して、クラニアル星域にあるグラベラ空間機甲兵科学院に通っていた。優秀なストレインのパイロットである兄は、セーラが11歳の時、特命を帯びて、はるか130光年彼方にある最前線へと出撃していた。
セーラは、最愛の兄との再会を目指し、常にトップの成績を修めながら、仲間とともに楽しい学園生活を送っていた。

卒業間近となったある日、敵のトゥモール大部隊による奇襲を受け、セーラのいる惑星は壊滅的な打撃を受けてしまう。しかもその衝撃の最中、ユニオンの研究施設から、カプセルで眠っていた謎の少女を連れさったディーグの将校は、何と、セーラが再会を願い慕い続けていた兄ラルフだった。
真実を確かめるため、セーラはストレインを駆り後を追いかけるが、ラルフ機の攻撃を受け、ストレイン操縦のキーとなる「ミミック(ストレインを動かすのに不可欠なリーズナーの脳の複製)」を破壊されてしまう。

兄ラルフの裏切りによって全てを失ったセーラだったが、兄の裏切りの理由を知るため再会を胸に誓い、セーラ・クルスと名を偽り、遠く離れた惑星バジオンの総合戦術学校・起動歩兵科に編入する。

【Plot Summary】
Sara Werec comes from a respected military family and when her brother Ralph leaves for the frontlines of an interstellar war she makes a promise to follow in his footsteps and join him one day. However the next time she sees her brother he has become a traitor and is leading an enemy attack on her training base. Defeated and disgraced, Sara loses her status in an elite military unit and now must start over as a common pilot and work her way back up so she can once again confront her brother.

【サブタイトル】
01 絶望の前奏曲(プレリュード) Prelude of Despair
02 出逢い Meeting
03 亜光速の悪夢 Sub-Light Speed Demon
04 リーズナー・セーラ Reasoner Sara
05 尽きせぬ恩讐 Infinite Revenge
06 安らぎに背を向けて Silently Walking Away
07 ラヴィニアの素敵な陰謀 Lavinia's Beautiful Trap
08 グォール空間補給廠 Gall Space Repair Station
09 目の前の自分 The Myself Before My Eyes
10 未来の記憶 Upcoming Memories
11 狂宴の幕開け The Beginning of Revelry
12 リベルタッドの攻防 Offense and Defence of the Libertad
13 ラスト・ワルツ The Last Waltz

【主題歌】
OP: メッセージ
歌:Yoko
作詞:上田緑
作曲・編曲:上野洋子

ED: 海のオパール
歌:Sema
作詞:上田緑
作曲・編曲:上野洋子

9ED: アウローラ 316;ひとすじの曙光 316;
歌:Yoko
作詞:森由里子
作曲・編曲:上野洋子

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.s-strain.jp/

【コメント】
一話目の終わりは物凄かった。超人生で一番起こって欲しくないこと起こって、始まっていく感じ。しかし男性陣、セディかカリスフォド、どっちかは生きててほしかった。




【歌詞】

メッセージ

作詞 上田緑
作曲 上野洋子
編曲 上野洋子
歌 Yoko

しなやかな らせん 象る星雲(ほし)
密やかに エナジー広がる
幾千の煌めき 愛しい眼差しに似ている
あれは遠く 忘れかけた記憶

駆け巡る 意識の奥底で
誰かが待ってる気がするの
幼い日の約束を 呼び覚まして 旅立とう
宇宙のちりの ひとつひとつに
大事な物語がある
確かめたい この眼で
ためらわず 前を向いて

逢イタイ ヒトガ イルノ

生まれ来る 星が またひとつ
渦巻いて光る 赤い波長(なみ)
誰にも知れず 膨らむ その信号(シグナル)
いつか繋がるまで 届け 時を超えて

降りそそぐ星達の囁き あまたに
何を標に ただひとつ在る 応えを
捜せばいい? ・・・教えて!
見つけだす術 求め 果てない銀河に
繰り出そう 早く
溜め息はいらない
光の海 突き抜けて

海のオパール

作詞 上田緑
作曲 上野洋子
編曲 上野洋子
歌 Sema

雲の透き間くぐり 光が
放射線描いて 水面に
差し込んだとこだけ 丸くオパール色
きれいね

儚くても 揺るぐことない
薄白に溶け込む 虹色
見つめている 瞳の奥
おんなじ色 深く
満ちている
明日への想い 秘めて輝く

海と空のあいだ つないで
陽炎 踊るように ゆらめく
霞む水平線 見え隠れする船
小さく

絶え間のない まばゆい波の
行き着くその先はどこまで?
深呼吸して 潮の香り
その胸に満たせば
見えるでしょう
希望へ続く 遥かなる道

手を伸ばして 掴んだ風の
囁きに耳を傾けて
記憶の中 探すように
問いかけてる 肩に
春の陽が
優しくそそぐ 独りじゃないと

アウローラ~ひとすじの曙光~

作詞 森由里子
作曲 上野洋子
編曲 上野洋子
歌 Yoko

あなたですか?
暗闇の中
私を呼ぶ人は

長い夜 独りきりで
求めてた夜明け
いま ここに

あなたがいる 傍に
それだけで 暖かい
なぜ気づかずいたのか
Ah ひとすじ煌めく朝陽

信じてみよう いまは
ひび割れた世界で
生きてゆく理由
きっと あること

何て言えば
伝わるのだろう?
溢れかかる想い

悲しみに出遭うたびに
失くしてた希望
いま ここに

味方がいる 傍に
それたけで 生きられる
もし遠くに行っても
Ah あなたは私のヒカリ

信じられる いまは
荒れ果てた時代も
旅してく理由
きっと あること

あなたと今 会えた
幾億の人の中
涙の橋 渡ろう
Ah 勇気をそっと点して

教えられた いつか
儚いこの世界
生きてゆく理由
それは 愛だと
あなたに
あなたに
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。