スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ 南海奇皇 (ネオランガ) Neo Ranga 

南海奇皇 (ネオランガ) Neo Ranga
【ストーリー】
島原家の次女・海潮(うしお)は、真っ直ぐな性格で正義感が強く、卑怯や理不尽に反発することも多く、周囲には否定的な態度を取られることが多かったが、ひたむきに立ち向かっていった。

長女の魅波(みなみ)は、赤字芸能プロの社長の他に、朝は新聞配達、夜はパブの仕事を兼ねており、家計を支えている。現実的な性格で、お金にうるさい。

三女の夕姫(ゆうひ)は、気でわがままな性格をしており、大人の社会を快く思っていない。 様々な場面で子供とは思えぬほど女を武器に生きている。

貧しくもたくましく生きる島原三姉妹の元に10年以上行方不明だった兄、勝流(まさる)からの手紙が届いた。手紙を持ってきた来た少年に導かれ、三姉妹は南の島バロウ王国へと旅立つ。そこで兄は島の姫と結婚したが2ヶ月前に死に、姫も後を追うように死んだと聞かされる。

よってさらに彼女らが新しい国王になったのだと伝えられる。
そして島の人々が崇める神、ネオランガを託される。

【Plot Summary】
An ancient God called Ranga awakens on an isolated island in the South Pacific where it has been slumbering forgotten by mankind. Three sisters living in Tokyo - Minami, Ushio and Yuuhi Shimabara discover they have inherited this Island Kingdom, along with the huge God. When Ranga shows up in Tokyo, it soon becomes a source of wonder and conflict for the three sisters that control Ranga, the people who want to destroy it, and ones who want to use it.

【サブタイトル】
01 天王洲防衛線 Showdown At Tennozu Isle
02 神が棲む楽園 The Paradise Where God Dwells
03 謀られた黄昏 The Deceived Twilight
04 閃光に抱かれる Embraced In A Flash
05 砂漠でカーニバル Carnival In The Desert
06 季節外れの神輿 Shrine Shrapnel Shrine
07 武蔵野祭禮 The Musashino Festival
08 夕姫が見た景色 The Landscape Seen Through Yuuhi's Eyes
09 海潮のいる店 Ushio's First Day
10 昨日の約束 The Promise Of Yesterday
11 キタとミナミ Kita and Minami
12 魅波があるく道 The Path Minami Chooses
13 バナナシティ日和 Perfect Weather for a Day in Banana City
14 ネオンの海で捕まえて Captured by the Neon Sea
15 恋のバカんしゅ Love Bacation
16 心を三つ持つ社 The Three Shrines of the Heart
17 えぐりとられた躰 The Excavated Body
18 水着でスイカ? Fun In The Sun With A Watermelon
19 夏休みの終わりに When Summer Vacation Ends
20 二人の始まり Just The Two Of Us
21 法が在る世界 Land Of The Living Law
22 とうに壊れていたもの Broken Down Since The Days of Old
23 虚ろな王 The Hollow King
24 白き汐 The White Tide
25 西東京暫定独立領 The Seeds of Independence in Western Tokyo
26 邪である幸福 The Blessed Heart of Evil
27 戦場に憧れて Battlefield Yearning
28 時代の中に In the Middle of an Era
29 頬を染めた王様 How to Embarrass the King
30 身勝手な英雄 Courage on Display
31 テレビのお仕事 Working it for the Camera
32 ナマ中継開始 We’re Going LIVE!
33 大阪城大攻防戦(前編) The Great Osaka Battle (Part A)
34 大阪城大攻防戦(後編) The Great Osaka Battle (Part B)
35 聖夜喪失 What Happened to Christmas Eve?
36 XマスXデイ Christmas in Crisis
37 洋食屋界隈 One Too Many Greasy Spoons
38 罰無き巷にて In a World Without Punishment
39 目醒めざる者 The Recovering
40 失われた食卓 Tastes Like Chicken
41 変革のイブキ Insurrection Time
42 神なき國の神 God of a Godless Land
43 贖われる聖域 Recovering Sacred Ground
44 甘い毒 Sweet Poison
45 貫かれた時間 Time Lost But Not Forgotten
46 流行りの天使 Angels in Vogue
47 契約されし階梯 Promises and Prophecy
48 不自由な楽園で In the Paradise of Destitution

【主題歌】
5-24OP,24ED: 風の眠る島
作詞:濱田理恵
作曲・編曲:島邦明
歌:宮村優子・住友優子・仙台エリ

25-48OP,48ED: 神to汝【カミトナレ】
作曲:島邦明

1-23ED: Pro-logue~A city in the sky
作詞・作曲:上田正樹
編曲:氷室マサユキ
歌:伊藤雅章

25-47ED: So Far So Good
作詞:Stuart Varnam-Atkin
作曲・編曲:羽毛田丈史
歌:宮村優子・住友優子・仙台エリ

26-46ED: 渇きの庭にて
作詞:濱田理恵
作曲・編曲:羽毛田丈史
歌:宮村優子・住友優子・仙台エリ

【オフィシャルウェブサイト】
http://pierrot.jp/title/neo/index.html

【コメント】
OPはお気に入りですが、話は長々とちょっとしすぎかなと。




【歌詞】



風の眠る島

アーティスト 宮村優子 住友優子 仙台エリ
作詞 濱田理恵
作曲 島邦明

燃えるよに 緋い道
何処までもつづく
引き潮にみちびかれ
歌声は 廻る

求めつづけてた楽園
ざわめき弾ける 体中
何かがいつも
溢れだしてる
熱い素足が
駆け抜けてく
ランガ イェ
ヨ ランガ 空を仰げ
ランガ ヤァ
ドゥ ランガ 両手ひろげ
ランガ イェ
クー ランガ 明日をつかめ
ランガ ヤァ
風の眠る島で

たなびく波の彼方
果てし無い夢を
さまよい紡ぐ蝶の羽よりも強く

探しつづけてた楽園
言葉も体も超えて いま
握りしめてた
ちいさな汗と
涙を返す
永遠の場所
ランガ イェ
ヨ ランガ 空を仰げ
ランガ ヤァ
ドゥ ランガ 両手ひろげ
ランガ イェ
クー ランガ 明日をつかめ
ランガ ヤァ
風の眠る島で
ランガ イェ
ヨ ランガ 瞳こらし
ランガ ヤァ
ドゥ ランガ 耳を澄ませ
ランガ イェ
クー ランガ 明日のために
ランガ ヤァ
風の眠る島で



神to汝【カミトナレ】

作曲 島邦明

Pro-logue~A city in the sky

作詞 上田正樹
作曲 上田正樹
編曲 氷室マサユキ
歌 伊藤雅章

自分の前にひかれていた
レールから飛びだそうとした夜に
聞こえたんだ あの歌が
遠くの空から呼んでる様に

だから誰にも何も言わずに
夢の旅をそこから始めたんだ
生きることを こんなもんだと
思いたくないから

星屑が夜空にやさしく抱かれるように
ほんとうの愛の意味を感じ合いたいだけさ

こがね虫たちが金持ちで
キリギリスはきまったように
貧しくて そんな話しを教えつづけた
過ぎていくだけの 街を出ていこう

明日の朝には赤道の下 波を感じながらゆれる
南の島で 自由のしるしの ダンスを踊ろう
涙を汗にかえて

夜風が夜の海をあやして寝かせるように
満ち足りた母に似た 愛に出会いたいだけさ

いつも最初に傷つくのは やさしい気持ちがひそむ心だよ
夕暮れ時に頬づえして 小さなため息つぶやく毎日
もしも 今でも 君のそばで 悲しみがずっと
離れないなら 赤い花を君のもとに 送り続けよう
微笑みがこぼれる日まで

誰もが陽のあたる場所をさがし続けてる
誰もがほんとうの事を知りたがっている

誰もが満たされぬ 夜を過ごし続けてる
誰もが自由じゃなくて解き放たれたいだけさ

So Far So Good

作詞 Stuart Varnam-Atkin
作曲 羽毛田丈史
編曲 羽毛田丈史
歌 宮村優子、住友優子、仙台エリ

So far so good, so far, yes, so far so good
So long to live, so long, so long, so long, you know
So far to fly, so far, yes ,so far to fly
But so far so good

Looking for a better life and looking for some harmony
Looking for a change of pace and looking for a better place to be

There has to be some other place
Where we can all be free
There has to be a brighter day
Waiting for us out there in Wonderland
All the good from the past
All our hopes and our dreams
We will never let go

So far so good, so far, yes, so far away
So far to go, so far, so far, so far, you know
So far to dream, so far, yes, so far to dream
Time files by so fast, as you know
So far so good, so far, yes, so far away
So long ago, so far, so far, so far, you know
So far to see, so far, yes, so far to see
But so far so good

Searching for a kind of peace and searching for true ecstasy
Searching for the kind of love we need to give us true eternity

Go father than the eye can see
Where we can all be free
Love deeper than the deepest sea
Waiting for you out there in Wonderland
You must find it all now
All make it all yours
You must never let go

So far so good, so far, yes, so far away
So far to go, so far, so far, so far, you know
So far to dream, so far,yes, so far to dream
Time files by so fast, as you know
So far so good, so far, yes ,so far so good
So long to live, so long, so long, so long, you know
So far to fly, so far, yes, so far to fly
But so far so good

See the sea and go swimming by the light of the moon
Kiss the sun in the shining sky
And you'll be free

So far so good, so far, yes, so far away
So far to go, so far, so far, so far, you know
So far to dream, so far, yes, so far to dream
Time files by so fast, as you know
So far so good, so far, yes, so far away
So long ago, so far, so far, so far, you know
So far to see, so far, yes, so far to see
But so far so good



渇きの庭にて

作詞 濱田理恵
作曲 羽毛田丈史
編曲 羽毛田丈史
歌 宮村優子、住友優子、仙台エリ

ちぎれるほど強く抱いた
忘れないフィルムみたいに
流れる星屑はShining Breeze
包まれたい

夜かどこかで弾けだす予感
愛が乾いた鎖骨に流れこんで

こんなにも深く求めていた
生まれ変わるほど自由になれる きっと
縛りつけるすべてのもの解き放ちたい

見つめて 本当の自分
さがして 腕をさしのべて
癒して 傷ついた身体ぜんぶ投げ出して
見えない鎖ほどいて
新しい言葉で話したい
まだ見ぬ花の咲くGlowing Dream見つけよう

声にならない叫びをあげてる
いつも何かに捕らわれて暮らしてる

ずっと遠い昔 抱きしめてた
消えそうな記憶 たぐり寄せてみるのは
いま触れてるすべてのもの愛したいから

見つめて 本当の自分
さがして 腕をさしのべて
癒して 傷ついた身体ぜんぶ投げ出して
ちぎれるほど強く抱いた
忘れないフィルムみたいに
流れる星屑は Shining Breeze
包まれたい

しがみつく指が感じてる
迷いもとまどいも いらない

見つめて 本当の自分
さがして 腕をさしのべて
癒して 傷ついた身体ぜんぶ投げ出して
見えない鎖ほどいて
新しい言葉で話したい
まだ見ぬ花の咲くGlowing Dream見つけよう
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。