スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★★★ 銀色の髪のアギト Gin-iro no Kami no Agito 

銀色の髪のアギト Gin-iro no Kami no Agito
【映画】
文明が崩壊した、未来の地球。そこでは森が意志を持ち、人を襲うようになっていた……。
森との共生を目指す中立都市や、文明の復興を目指す都市・ラグナなどに分かれ、人々は荒れた大地で糧を得ていた。

中立都市の住人・アギトは、かつての文明の遺跡の中で、永い眠りから目覚めた少女・トゥーラと出会う。

一方、ラグナの軍人シュナックは、彼女を手に入れんと行動を起こしていた。
彼もまた過去から目覚めた人間であり、トゥーラが、過去の人間の遺した、環境を正常化する装置の鍵を握ると知っていたのだ。

【Plot Summary】
A boy named Agito stumbles upon a machine which has been keeping a girl named Toola in suspended animation for 300 years. Toola awakens to discover that the earth's environment has been radically altered due to genetic experiments that her father was involved in, and that the forest itself has become a sentient entity. Together with Shunack, another person from the past, Toola attempts to use long dormant technology to return things to the way they used to be. When Toola comes to the realization that the ways of the past should not be revived, she and Agito fight to protect the world as it has become, and try to create a balance between mankind and nature.
A young boy named Agito enters a forbidden sanctuary where a glowing machine resides, which preserves this young girl named Toola, who has a mission entrusted by her from the past. 300 years into the future, the Earth's enviorment has been ruined by the interference of mankind, and inbetween the 300 years, the past humans were forced into deep sleep. The Earth reaches a point where the mankind must survive, dividing people from "The Forest" in which the the forest tries to live together in peace.

【主題歌】
OP: 調和 oto~with reflection~
歌:KOKIA
作詞・作曲:KOKIA
編曲:妹尾武

ED: 愛のメロディー
歌:KOKIA
作詞・作曲:KOKIA
編曲:澤近泰輔

【ウェブサイト】
http://www.gonzo.co.jp/works/mov_02.html
http://www.style.fm/as/02_topics/top_051208.shtml

【コメント】
結構良かったです。絵はきれいだし、なんか自然とファンタジーが一緒になった感じがいいです。




【歌詞】



調和oto~with reflection~

作詞 KOKIA
作曲 KOKIA
編曲 妹尾武
歌 KOKIA

静けさの中 1粒堕ちただけ
広がる波紋に 波うつ井戸の底

ざわついた私の心の森を揺さぶる木枯らしよ
共存できるものなら そのままで

誰もがこの森で静かな声を聴いて 雑音に涙した

3 25 15 21 23 1

☆rurekuteshieka wokitonakayada onirokokonoshi tawa
 tai tsuwazadekazushi teshisokunamae tahatookumeshihi
 nirimonoko

☆Repeat

ureramu ureramu ureramu oto
nimiunooto denzushi denzu sea denzu sea
ureramu ureramu ureramu oto
nimiunooto uroma uroma uroma uroma

☆Repeat 5 times



愛のメロディー-soundtrack ver.-

アーティスト KOKIA
作詞 KOKIA
作曲 KOKIA

あなたまるで木漏れ日のように
私に生きる希望くれた 幸せが笑った

記憶の中の温もり胸に 何よりも強い絆を感じているわ

私が私らしく居られるのは あなたが居るから

あなたを愛して生まれた歌を歌おう 私の愛の証に
信じて どこまでも届けわたしの想い
あなたが生きている事が真実

愛おしくて 嬉しくて 悲しくて 切なくて
悔しくて もどかしくて… 愛のメロディー

絡みあった心の糸を 解きほぐす前に別れた 辛くても望んだ

「この愛を貫こう」独り言のように 永久に誓いをたてる

愛おしさに包まれるメロディー 舞い上がれ空に

その瞳に見えない大切なものを見せよう 溢れる愛の泉に
想いはどこまでも深く 時を超えても
生きてゆける それが私の愛の歌

mmm 触れる肌を 吐息がなぞる
「ねぇ もう寝ちゃったの?」それなら耳もとで「I love you 」

私が私らしく居られるのは あなたが居るから

あなたを愛して生まれた歌を歌おう 私の愛の証に
信じて どこまでも届けわたしの想い
あなたが生きている事が真実

その瞳に見えない大切なものを見せよう 溢れる愛の泉に
あなたと出逢って 流れ出したこのメロディー
震えている今この時も生きてる

愛おしくて 嬉しくて 悲しくて 切なくて
悔しくて もどかしくて… 愛のメロディー
悔しくて もどかしくて… 愛のメロディー
悔しくて もどかしくて… 愛のメロディー
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。