スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★☆☆☆ 銀色のオリンシス Gin-iro no Olynssis 

銀色のオリンシス Gin-iro no Olynssis
【ストーリー】
25世紀より、太陽系で発現するようになったオリンシス現象。その現象は時空間を不安定なものとし、多くの異変を巻き起こした。しかし、その現象からエネルギーを発生させることに成功した人類は、太陽系全域への進出を実現させた。

30世紀頃には地球の人口が激減し、人類社会の中心は火星連邦と木星圏共同体がになうものとなっていた。しかし、31世紀になって、地球圏には一大変化が起きた。月の執政官が、月軌道上にオリンシスシェルを発生させ、地球─月圏を完全に孤立させてしまったのだ。

火星と木星圏は、このオリンシスシェルを突破しようとするが、数百年に渡って、その試みは失敗に終わり続けた。人類の大半にとって、地球は消息不明の聖地となってしまう。

一方、月の執政官は無人機動兵器の大量投入によって、地球上人類の排除を開始。地上の人々は、ガーデナーと呼ばれる兵器に駆り立てられながら、細々と生きていく力なき存在となった。いつしか、外惑星に移住した人々の記録は地球人にとって伝説となり、忘れ去られていった。

そして、36世紀が訪れる────

トキト・アイザワは、ヨウスケ達ハンターグループのメカニック担当。若干気弱で戦闘を嫌うものの、メカ操縦のセンスがあった。トキト、ミスズ、ヨウスケ、ジン、アイリ、ブライアンは、ガーデナーと呼ばれる無人機動兵器を狩り、生活の糧を得ようとしていた。

「コウイチ…会いたかった…」

偶然、町で出会った少女・テアは、半年前以前の記憶がなく、何とか覚えていたコウイチとトキトと重ね、その胸に飛び込む。トキトをコウイチと呼び、ガーデナー軍団の襲撃に際して、海中から謎の巨大人型ロボットを呼び覚ます。彼はテアが待つ、そのズィルバーオリンシスの内部へ・・・。

そして彼女に導かれるままガーデナーとの交戦が始まった。

【Plot Summary】
It is the year 3567 and an Olynssis barrier that disrupts space and time covers all of Earth. The planet is also being overrun by organic machines called Gardeners, which seek to exterminate all humans on the planet. Tokito Aizawa is part of a group of hunters who destroys Gardeners and sells the scraps. Although, after encountering a girl named Tea, who calls him 'Koichi', and her machine, Silver, his life becomes more complicated.

【サブタイトル】
01 水色の再生 Light Blue Reincarnation
02 茜色の旅立ち Crimson Journey
03 黒色の来訪者 Black Visitor
04 灰色の戦場 Grey Battlefield
05 緑色の迷宮 Green Maze
06 金色の悪魔 Golden Demon
07 赤色の絆 Red Bonds
08 涙色の決意 Tear-Coloured Decision
09 哀色の墓標 Grief-Coloured Gravestone
10 鉛色の軌道 Lead-Coloured Orbit
11 緋色の宇宙 Scarlet Universe
12 銀色の未来 Silver Future

【主題歌】
OP: destiny
歌:CHiYO
作詞:CHiYO
作曲:陶山隼
編曲:HΛL

ED: さらば青春の日々
歌:THEイナズマ戦隊
作詞:上中丈弥
作曲:THEイナズマ戦隊
編曲:白井良明&THEイナズマ戦隊

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.toei-anim.co.jp/tv/olynssis/

【コメント】
これはちょっと古いです。ガンダムとか好きな人。そういう人は見れるかも。




【歌詞】

destiny

作詞 CHiYO
作曲 陶山隼
編曲 H∧L
歌 CHiYO

離れていてもずっと 近くに感じて 運命だから

幼い胸の中で多くのこと知りすぎた?不安だよ
行き交う人々の 顔さえ見えない孤独 …どうして?

弱い心は 絆強く 未来(まえ)を向こう

明日へと手をかざして 信じてみて You are my precious
離れていてもずっと 近くに感じて 運命だから

不器用な僕たちは 傷つけあうことばかりで 彷徨ってた
わかりあえない痛み 大きな声で泣くこともできなくて

まっすぐな瞳に 翼広げ 飛び立とう

光導く方へ 君となら I'll be with you forever
奇跡の中に宿る 力信じて 運命だから

君は君らしく 僕のそばで 笑っていて

明日へと手をかざして 信じてみて You are my precious
離れていてもずっと 近くにいて I miss you from my heart
光導く方へ 君となら I'll be with you forever
奇跡の中に宿る 力信じて 運命だから

さらば青春の日々

作詞 上中丈弥
作曲 THEイナズマ戦隊
編曲 白井良明、THEイナズマ戦隊
歌 THEイナズマ戦隊

涙でにじんだ夜の月、心を焦がした風が吹き
甘くも切ない青春の日を、忘れない君がいた

今をとにかく、前に進めば
明日、何か変わった世界が広がると信じてる

心に記憶の旅をすれば
夢と書いた文字が飛び出し夜空に消えた

月の輝く世界へ、夢見て行くのさ
思い出に足をとられても、今宵旅に出る

もう戻らない昨日に、さらば青春の日々

輝く世界へ、歩いて行きたい
いつかの夢のカケラを抱いて、今宵旅に出る

もう戻らない昨日に、さらば青春の日々

涙でにじんだ夜の月、心の隙間に手を添えて
甘くも切ない青春の日を、忘れないままでいよう
忘れないままでいよう
忘れないままでいよう
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。