スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ スクラップド・プリンセス Scrapped Princess 

スクラップド・プリンセス Scrapped Princess
【ストーリー】
ダストヴィン大陸。
この世界にはラインヴァン王国、ギアット帝国等の五大国と、それ以外の中小規模国家が存在している。

国家間の紛争は、ほぼ完全な世界宗教である「マウゼル教」の存在によって抑制されているが、その1年に1回行われる託宣はほぼ絶対的中率を誇り、この世界では神の掲示として絶対的な重みをもっていた。

少女パシフィカは、ラインヴァン王国の王女だったが、聖グレンデルの託宣により「世界を滅ぼす猛毒」とされて殺されそうなところを、実母の手によって逃される。
そしてユーマ・カスールとキャロル・カスールの養女となる。

成長したパシフィカは、廃棄王女(はいきおうじょ)とされ王国から狙われる身となり、
カルース兄姉とのあてどのない逃亡の旅にでることとなった。

【Plot Summary】
Pacifica Casull is the most feared and hated person by the followers of the God Mauser. Known as the Scrapped Princess, she is the poison that will destroy the world. To avoid being killed by the zealots of Mauser, Pacifica and her adoptive brother and sister leave the village of Manhurin. Her brother, Shannon, is an expert with the sword while Racquel is proficient with magic. At every step of the way, however, someone is constantly trying to kill Pacifica, hoping to somehow avert the catastrophe that is supposed to befall the world on her 16th birthday.

【サブタイトル】
01 捨て猫王女の前奏曲 Prelude of the Baridegi Cat Princess
02 半熟騎士の行進曲 The March of the Immature Knight
03 赦されざる者の騒動歌 Cacophony of the Unforgivable
04 出会いと別れの協奏曲 Concerto of Meetings and Partings
05 吟遊詩人の子守歌 Lullaby of the Minstrel
06 騎士たる者たちの迷走歌 Perplexed Song of the Knights
07 捨て犬少女の円舞曲 The Waltz of the Cast Away Dog Girl
08 絆と祈りの夜想曲 Nocturne of Affinity and Wish
09 異端者たちに捧ぐ鎮魂歌 Requiem for the Heretics
10 偽王女の小夜曲 Serenade of the Fake Princess
11 獣姫の狂詩曲 Rhapsody of the Beast Princess
12 二人の姫の戦闘歌 Battle Hymn of the Two Princesses
13 遥かなる追想曲 Distant Ricordanza
14 失われた五重奏 Lost Quintet
15 力と謀略の歌劇 Opera of Power and Plot
16 川のほとりの二重唱 Duet at the Riverbank
17 つかの間の世俗歌 A Chanson for Fleeting Moments
18 路地裏の哀歌 Back Alley Elegy
19 母の嘆きの無言歌 Aria of a Mother's Sorrow
20 聖なる崩壊の序曲 Overture of Holy Destruction
21 孤独な神の受難曲 Lonely God's Passion
22 時を超えた輪舞曲 A Rondo that Transcends Time
23 限りあるものの聖譚曲 Limited Ones' Oratorio
24 守りし者たちの交響曲 Protectors' Symphony

【主題歌】
OP: Little Wing
歌:JAM Project featuring 奥井雅美
作詞:影山ヒロノブ
奥井雅美
作曲:影山ヒロノブ
編曲:河野陽吾

ED: 大地の la-li-la
歌:上野洋子、伊藤真澄
作詞:畑亜貴
作曲・編曲:上野洋子

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.sutepri.com/index.html

【コメント】
一回お姉ちゃんの方、すごい怖い目つきあったんだけど・・・。あれはなんだったんだろう。




【歌詞】



Little Wing

作詞 影山ヒロノブ、奥井雅美
作曲 影山ヒロノブ
編曲 河野陽吾
歌 JAM Project featuring 奥井雅美

New days 始まりの朝 世界とキスしよう
Blowing in the wind ほんの少しの勇気と愛をポケットに

I wish もしも私に 翼があったら
悲しみや 過去も不安も 越えてゆけるのに

Yeah! 失うものなど なんにもないよ
(出たとこ勝負の Brand new day)
Take me way! この手の平で 奇跡をキャッチしたい

果てしない空と大地 そして未来を旅してく
生まれたての翼は Oh! きっときっときっと
Someday! 輝いてくんだ

Maybe きっとどこかに 答えがあるはず
Going on my way! たったひとつの真実は 遠い風の中

Sometime 負けそうなときは 笑顔で深呼吸
泣き虫で弱い自分は 捨てて行くんだから

Yeah! できないことなど なんにもないよ!
(はちゃめちゃだらけの Everyday!)
Save my dream! 笑われたって 無視してトライしよう!

地平線に向かう雲を いつか追い越すその日まで
夢を乗せた翼は Oh! ずっとずっとずっと
Keep on! 羽ばたいてくんだ!!

New days 始まりの朝 世界とキスしよう
Blowing in the wind ほんの少しの勇気と愛をポケットに

果てしない空と大地 そして未来を旅してく
生まれたての翼は Oh! きっときっときっと
Someday!

地平線に向かう雲を いつか追い越すその日まで
夢を乗せた翼は Oh! ずっとずっとずっと
Keep on! 羽ばたいてくんだ!!



大地のla-li-la

作詞 畑亜貴
作曲 上野洋子
編曲 上野洋子
歌 上野洋子、伊藤真澄

静かなる雨の恵み降る(降る)
まだ遥か 遥か遠い地に
待ってる誰かに この愛の雫

ふれてみる頬に朝の風が吹く(頬には)
いま何を 何を感じたの?(何かを?)
確かな意味を持つ(全てより)
ただひとつの空まで

追いかける雲の影に立ちどまり
見つめたい 心の旅
どこまでも どこまでも
懐かしい声にいつかめぐりあう

alainn la-li-la

やがて船は走る 走る
(船はね どこまで 未知なる 海の果て)
そう、広い世界を信じて
君は彼方へ
そして未来へ

友の手に手を重ね想う(手に)
ほらいつか いつかまた会える
大きな笑顔が まぶたを揺らして

鼓動より熱く涙こぼれ落ち(涙よ)
いま誰を 誰を呼んでるの?(どうして?)
ひそかな目の中の(秘めた色)
無垢な青の空から

果てしない荒野さえも越えた日に
響き合う明日の調べ
いつまでも いつまでも
喜びの糸はカノン紡ぎ出す
alainn la-li-la
時の船は走る 走る
(船はね いつまで 帆を張り 何処(いずこ)へと)
地図にない大地を信じた
君の勇気は
夢の未来へ
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。