スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ エル・カザド El Cazador De La Bruja  

エル・カザド El Cazador De La Bruja
【ストーリー】
物理学者ハインツ・シュナイダー殺害の容疑で追われる少女エリスには、なぜか裏社会で巨額の賞金がかけられていた。賞金稼ぎのナディはメキシコの田舎町でエリスを見つけるが、ふとしたいきさつからエリスを他の賞金稼ぎから救うことになる。

エリスは事件の真相を突き止めようと、追手を逃れ南へと向かっていた。
そこには彼女が生まれた「故郷」があるという。そこに行けば、自分の知らない過去がわかるはずだ、そう確信するエリスだが、手がかりは運命を導くといわれる「インカローズの原石」と、「ウイニャイマルカ」という謎の言葉だけ。

途方に暮れるエリスに案内役を買って出たのは、彼女を追っていたはずのナディだった。
かくして賞金首と賞金稼ぎの、奇妙な逃避行が始まることになる…。

【Plot Summary】
Ellis, a young girl suspected of murdering prominent physicist Heinrich Schneider, is on the run from prosecution when she is tracked down by a female bounty hunter Nadie in a small Mexican town. However, instead of turning her in, Nadie impulsively decides to help her and the two embark on a journey south where they hope to find clues about Ellis' past. The guiding stars of their journey are the mysterious gemstone "Rosa del Inca" and the "Eternal City" of Wiñay Marka.

【サブタイトル】
01 逃げる女 Running Girl
02 待つ女 Waiting Girl
03 降られた女 Raining Girl
04 狙う女 Targeted Girl
05 着る女 Clothed Girl
06 恋する男 Man in Love
07 働く男 Working Man
08 嘘つく女 Lying Girl
09 掘る女 Digging Woman
10 天使と暮らす男 Man Who Lives With An Angel
11 呪う(まじなう)女 Cursed Woman
12 撃つ男 Shot Man
13 隠す女 Hiding Woman
14 メイプルリーフ Maple Leaf
15 逆らう女 Opposing Woman
16 怒る女 Angry Woman
17 追い詰める女 Cornered Woman
18 諍う女 Disagreeing Woman
19 守る男 Man Who Protects
20 囚われた女  Captured Woman
21 羽ばたく女 Flapping Woman
22 目覚める女 Awoken Woman
23 惑う女 Puzzled Woman
24 逝く男 Dead Man
25 聖なる女 Saintly Woman
26 輝く女 Shining Woman

【主題歌】
OP: 光の行方
歌: savage genius
作詞: ああ
作曲: Takumi
編曲: 梶浦由記

ED: romanesque
歌: FictionJunction YUUKA
作詞・作曲・編曲: 梶浦由記

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.elcazador.tv/

【コメント】
世界観は違うんですが、やっぱりNOIRやMADLAXの雰囲気がある。同じ真下耕一監督だからだけど、この人の作品はいちよう見るんですが、今回の特に面白くなかったな。ていうかこの人のは面白いという観点で見るべきじゃないのかもしれないが。目が離せないから見る?




【歌詞】

光の行方

作詞 ああ
作曲 Takumi
編曲 梶浦由記
歌 savage genius

灼けつく陽射しのもと 君は何思う?
憂いの瞳は今 何を映す?
生まれた歓びさえ曇り出す世界で
出逢えた奇跡だけは忘れないで

迷わずにいられるのなら
step by step 容易いだろう
風のように

幾千の涙を越え暁の荒野を行く
いつか傷は癒えるから さぁ Trust myself.
Don't be afraid. 変わる事は怖れる事じゃない
君が君であるならば Will be with you.

―穏やかな日を夢見て 道無き旅路は続く―

乾いた大地を蹴り 熱を解き放て
運命は切り裂けばいい 心のまま

晴れ渡る空がこんなにも
day by day 美しいのは
闇を知るから

幾千の涙を越え蒼穹の荒野を行く
彷徨う昨日に終幕を そう Ray of light.
すべてを愛するには あまりに未完成すぎて
もがくこともなく立ち尽くす'sometimes wanna cry.

―愛しき光の行方―

歓びの調べ 争いの嘆き
哀しきかな ふたつでひとつ
それでも 嗚呼...命は続くの

幾千の涙を越え想いは荒野を行く
いつか傷は癒えるから さぁ Trust myself.

すべてを愛するには あまりに未完成だけど
君が君であるならば Will be with you.

―愛しき光夢見て 遙かな旅路は続く―

romanesque

作詞 梶浦由記
作曲 梶浦由記
編曲 梶浦由記
歌 FictionJunction YUUKA

終わらない夏のように
散らない花のように
抱きしめたその腕を
ずっと離さないでいてよ

憧れを繰り返し 何処へも行けなくても
抱きしめたその腕をずっと離さないでいてよ
今、昨日も明日も燃やし尽くしてもいい
切なさの立ち止まる
この一時が二人の全てよ

縋り付いてみても
胸はまだ違う儚さで
時のリズム数えてる
赤い星の夜

消えて行く温もり 繋ぎ止めたいのよ
瞳閉じた君を

憧れを繰り返し 何処へも行けなくても
抱きしめたその腕をずっと離さないでいてよ
時の慰めの全て消し去ってもいい
切なさを焼き尽くし
今生きているのここに
二人で

胸が痛むほどの情熱に
心委ねたら
なくしたものこの腕に
取り戻せるようで

分け合った涙がこぼれ落ちないよう
瞳閉じていたの

終わらない夏のように
散らない花のように
抱きしめたその腕をずっと離さないでいてよ
今、寄る辺のない恋に消え去ってもいい
切なさの立ち止まる
この一時が二人の全てよ
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。