スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★☆☆ 真月譚 月姫 Lunar Legend Moon Princess / Shingetsutan Tsukihime 

真月譚 月姫 Lenda Lunar Tsukihime / Shingetsutan Tsukihime
【ストーリー】
遠野志貴は、幼い頃に一度死にかけた後、モノの壊れやすい部分を黒い線として捉えることのできる特別な眼「直死の魔眼」を持つようになった。とはいえその能力をもてあましていたときに、偶然出会った女性からたしなめられ、その眼の力を封じる眼鏡を受け取ったおかげで、外見上、普通の少年として平凡な生活を送ることができた。

しかし、子供の頃から預けられていた親戚の家から実家に帰ることが決まった頃と時を同じくして起きる、全身の血液を抜かれて人が殺されていく連続猟奇殺人事件が、志貴の生活を非日常へと急激に変化させてゆくこととなる。

【Plot Summary】
Shiki Tohno sustained a life threatening injury as a child, and due to that incident he was sent away from the Tohno household and was given to a relative to be raised. Years later, when Shiki is in high school, the head of the Tohno household--his father--dies, and he is ordered to move back in by his sister Akiha, who is the new head of the household. However, Shiki holds a huge secret. Ever since that injury, he has been seeing lines on objects, and only with a special pair of glasses is he able to stop seeing them. Also he is unable to remember anything well from the time before his accident. The day he moves back to the Tohno household is the day he stumbles upon a woman named Arcueid Brunstud and decapitates her with one stab of his knife in a temporary fit of insanity. When she suddenly showed up beside him later alive and well, and ask him to be her bodyguard, Shiki's journey to unravel the mysteries of his past begins.

【サブタイトル】
01 反転衝動 Inversion Impulse
02 黒い獣 The Black Beast
03 直死の魔眼  Demon Eyes of Direct Death
04 揺籠の庭 The Cradling Garden
05 空の弓 The Arrow of the Sky
06 白い夢 White Dream
07 蒼い咎跡  Blue Ruins
08 檻髪 Caged Hair
09 死。 Death.
10 朱の紅月 The Crimson Moon
11 凶つ夜 Night of Disaster
12 月世界 Moon World

【主題歌】
OP: The Sacred Moon
作曲・編曲:大森俊之

ED: 輪廻の果てに…
歌:折笠富美子
作詞:入山誠
作曲・編曲:上野洋子

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.geneon-ent.co.jp/rondorobe/anime/tsukihime/

【コメント】
画はきれいだったし、そんなに変な話ではなかった。グロイけど。ただちょっとテンション足りなかったかな。




【歌詞】
Opening


The Sacred Moon

作曲・編曲:大森俊之



輪廻の果てに…

作詞 入山誠
作曲 上野洋子
編曲 上野洋子
歌 折笠富美子

時間(とき)の彼方へと 零(こぼ)れ落ちた涙
ただ さ迷い まだ
あてもないまま 巡る想い
追いかけて 独り 繰り返し 疼(うず)く胸
呼びかけて 不意に 包みこむ光を微(かす)かに感じている

闇に潜む声 伝えたくて 心
でも 震える影
差し出した手を すり抜けてく
届かない祈り ひとときの眠りさえ
夢の中 願う 空回る時計を優しく抱きしめて

絡み合う輪廻 刻まれた歴史 越え
永遠の果てで また巡り逢えるから 永久(とわ)に約束をして
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。