スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★☆☆☆☆ NIGH THEAD GENESIS 

02v_convert_20080924013316.jpg
【ストーリー】
超能力を持つ二人の兄弟、霧原直人と霧原直也。
その能力の為に、幼い頃に両親から放棄され、結界に守られた森の中の研究所で世間と隔離されて生きてきた。

15年後。
彼らが長年幽閉されていた施設を抜け出し、普通の社会に飛び出したとき、新たなる「変革」の流れが巻き起こる。

【Plot Summary】
'It is said that 70% of human brain capacity is unused. If human posses incredible power, it is strongly believed to be lying dormant within this region. This unused 70% brain capacity is known as "Night Head".' The famous work 'NIGHT HEAD' is going to break the silence... They were abandoned by their parents because of the psychic power they possess. They are the Kirihara brothers, who lived in a labatory within a barrier-protected forest. They have escaped from the labatory, and a new wave of 'Revolution' is about to arise... A new "Night Head" is about to awaken.

【サブタイトル】
01 記憶 Memories
02 接触 Touch
03 焦燥 Impatience
04 痕跡 Trace
05 回想 Reminiscence
06 連鎖 Connection
07 悔恨 Remorse
08 追憶 Recollection
09 殲滅 Annihilation
10 神意 Providence
11 悪夢 Nightmare
12 困惑 Bewilderment
13 遊戯 Game
14 幽閉 Incarceration
15 波動 Surge
16 再会 Reunion
17 砂塵 Haze of Dust
18 方舟 Ark
19 夢幻 Visions
20 懐柔 Concilation
21 葬送 Mourning
22 神判 Divine Judgement
23 彷徨 Variation
24 希望 Hope

【主題歌】
1-12ED: 言葉
アンダーグラフ

13-24ED: 眠っていた気持ち 眠っていたココロ
歌: 上木彩矢
作詞:上木彩矢
作曲:大野愛果
編曲:葉山たけし

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.nighthead-genesis.jp/

【コメント】
これまたわけのわからない話だったあー!超能力じゃなかったのかお前たち、なんでも出せばいいというものでも。これほど絵で期待させて物語で裏切った話はいままでなかった。ここまで目的もよくわからないことがジェネシスなんじゃ。




【歌詞】

言葉

作詞 真戸原直人
作曲 真戸原直人
編曲 アンダーグラフ、島田昌典
歌 アンダーグラフ

「君を悲しませることが 全て消えてしまいますように」
あの日僕が告げた言葉 今も胸を締め付けてる

捕らわれてるこの世界で 一つの影が光に見えた
五月の雨が軽くなって 優しく明日を照らしていた

笑顔の意味を見失って 行き場所がなく思えたあの日
君のぬくもり求めました 僕らは時間を止めてました

いずれ来る様な気がしていたけど 気づかぬふりして寂しさ埋めた
うつむいたままの君の足元 「サヨナラ」表す雫が落ちるまで

「君を悲しませることが 全て消えてしまいますように」
あの日僕が告げた言葉 今も胸を締め付けてる

街並み一人歩く度に似ている人を見つけてしまう
笑い声さえ迫るほどに失うものの重さを知る

消えた言葉と生まれた思いが僕の心を埋めるけれど
白と黒とが分かりにくくなる 険しく明日を揺らしてしまってる

今も迫る未来の途中 雪が解けて緑が宿る
森の中で眠れるまで 胸のモヤは消えないだろう

涙の訳と出会えた奇跡が 強さと弱さを教えてくれたんだ

「君を悲しませることが 全て消えてしまいますように」
あの日僕が告げた言葉 今も胸を締め付けてる
いつも笑いかけてくれた 君の中に残る寂しさ
今日は消えていてほしいと 僕はそれだけ祈っている
そして明日を進んでいく

捕らわれてるこの世界で

言葉

言葉



  • アンダーグラフ

  • J-Pop

  • ¥250


  • provided courtesy of iTunes


眠っていた気持ち 眠っていたココロ

作詞 上木彩矢
作曲 大野愛果
編曲 葉山たけし
歌 上木彩矢

確かな答えなんてどこにもない
追いつめてもまた逃げる
いつまでもそんなことの繰り返し

傷つけ合ってまたボロボロになる
そしてまたグチをはいてる
明日になりゃウソのように 仮面かぶって生きてる

夜空の星に願っていた
この距離がちぢまるようにと
でも強がってみては後悔する
言葉と想いはウラハラ

眠っていた気持ち
眠っていたココロ
おびき出して
眠っていた魅力
眠っていた自分を
あなたの力で

もうこれ以上ないという魂(イノチ)で
静かに見つめて

もっと私の中で暴れていて欲しい

眠っていた瞳
眠っていた想い
呼び覚まして
眠っていた記憶
眠っていた夢も
あなたの力で

もうこれ以上ないという視線で
優しくとかして

もっとあなたの中で埋もれたまま眠りつきたい

時計の動くSpeed気にして
さみしさは底なし迷路
生き急いで失ってからまた気付く

孤独から逃れる作り笑い
口づければ また遠くて
素顔は時に誰かを傷つけている

あの星が消える前に
何度でも 確かめ合いたい
目をつむって想い出す
愛しさも 切なさも その瞳も

眠っていた気持ち
眠っていたココロ
おびき出して
眠っていた時間
眠っていた未来も
あなたの力で

もうこれ以上ないという刺激で
静かにこわして

もっと私の中で暴れていて欲しい

眠っていた気持ち
眠っていたココロ
おびき出して
眠っていた魅力
眠っていた自分を
あなたの力で

もうこれ以上ないという魂(イノチ)で
静かに見つめて

もっと私の中で暴れていて欲しい

眠っていた叫び
眠っていた希望
呼び覚まして
眠っていたPower
眠っていた勇気も
あなたの力で

もうこれ以上ないという光で
優しく照らして

もっとあなたの中で埋もれたまま眠りつきたい

眠っていた気持ち 眠っていたココロ

眠っていた気持ち 眠っていたココロ



  • 上木彩矢

  • オルタナティブ

  • ¥150


  • provided courtesy of iTunes
スポンサーサイト

Comments

Comment Post










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。