Category for  [Fantasy ]

  • Next≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★★★★ プリンセスチュチュ Princess Tutu 

プリンセスチュチュ Princess Tutu
【ストーリー】
「あひる」は、金冠学園バレエ科見習いクラスの落ちこぼれ生徒。憧れの先輩「みゅうと」と一緒にパ・ド・ドゥを踊ることが夢。

しかし、「あひる」の真の姿は鳥のアヒルであり、
また「ミュート」は心臓を失った物語の王子である。

人の心を持たず、いつもさみしげな「みゅうと」の役に立てればと願っていたが、謎の老人ドロッセルマイヤーにペンダントを与えられ、人間の少女や、憧れのプリマバレリーナ・プリンセスチュチュに変身することができるようになった。またチュチュに変身すると美しいバレエを踊ったり、彼の失った心のかけらを返してあげることができる。だが「みゅうと」の親友「ふぁきあ」、それにガールフレンド「るう」は、なぜか「みゅうと」が次第に心を取り戻してゆくのを拒否する。謎めいた女性・エデルは何かを教えてくれるが、「あひる」には難しすぎてよく分からない。

やがてドロッセルマイヤーの眠っていた物語『王子と鴉』が目覚め、彼らは否応なくその物語の渦に巻き込まれてしまう。

【Plot Summary】
13-year-old ballet student Ahiru is clumsy, good-hearted and sweet... and has a big secret. The mysterious Drosselmayer morphed a young duck into a girl to give her a mission: help a Prince to get the parts of his heart back. With that in mind, she morphs into Princess Tutu, whose magical dances ease the pain and purifies the bad feelings.

【サブタイトル】
01 あひると王子さま - Der Nußknacker: Blumenwalzer - Ahiru and the Prince
02 心のかけら - Schwanensee: Scène finale - Pieces of the Heart
03 プリンセスの誓い - Dornröschen: Panorama- A Princess`s Oath
04 ジゼル - Giselle - 
05 火祭りの夜に - Bilder einer Ausstellung: Die Katakomben - On the Eve of the Fire Festival
06 夢見るオーロラ - Dornröschen: Prolog - Aurora Dreaming
07 からす姫 - An der schönen blauen Donau - Raven Princess
08 戦士の泉 - Fantasie-Ouvertüre "Romeo und Julia" - The Fountain of Warriors
09 黒い靴 - Bilder einer Ausstellung: Alten Schloß - Black Shoes
10 シンデレラ - Aschenbrodel: Walzer-Coda - Cinderella
11 ラ・シルフィード - La Sylphide - 
12 闇の宴 - Scheherazade - Banquet of Darkness
13 白鳥の湖 - Schwanensee - Swan Lake
14 大鴉 - Blumenwalzer - Monster Raven
15 コッペリア - Coppelia - 
16 乙女の祈り - Gebet einer Jungfrau - Prayers of a Maiden
総集編 「猫先生愛のレッスン」 
総集編 「卵の組曲」 
17 罪と罰 - Carmen: Aragonaise - Crime and Punishment
18 彷徨える騎士 - Egmont Ouvertüre - Wandering Knight
19 真夏の夜の夢 - Ein Sommernachtstraum - A Midsummer Night`s Dream
20 忘れられた物語 - Die verkaufte Braut - A Forgotten Story
21 紡ぐ者たち - Lieder ohne Worte - The Spinners
22 石の冠 - Das große Tor von Kiew - Crown of Stone
23 マリオネッテ - Ruslan und Ludmilla - Marionettes
24 王子とカラス - Danse Macabre - The Prince and the Raven
25 瀕死の白鳥 - Romeo und Julia - The Dying Swan
総集編 「vorfinale」  
26 フィナーレ - Der Nußknacker - Finale

【主題歌】
OP: Morning Grace
歌・作詞・作曲:岡崎律子
編曲:村山達哉

ED: 私の愛は小さいけれど
歌・作詞・作曲:岡崎律子
コーラス・アレンジ:岡崎律子
編曲:村山達哉

【ウェブサイト】
http://www.kids-station.com/minisite/tokushu/princess/

【コメント】
Ahiruが満足したにしろなんにしろ、視聴者としては満足のいかない結末。人間の少女としての恋だって夢だってもういいのかい?重要だったんじゃないのか。あの設定の強引さとか、使うところ間違っとる。あれだけ頑張ったんだよ。なにがなんでもそこは(脇役より)プリンセスチュチュに花もたせるべきだよ。しばらく立ち直れないよ。主人公たちが幸せだろうと、私は不幸だわ。視聴者達の希望はどうしてくれよう?うーん、でもまた見たい。別にFarkirでもいいやって感じなんですが、とにかく主人公に愛なし?で終わるとは・・・。けどネコ先生、結婚っっっっっっっっ(すでに子供)できて良かったですね。

スポンサーサイト

続く・・・ Songs and Song Preview...

★★★☆☆ TALES OF ETERNIA テイルズ オブ エターニア 

TALES OF ETERNIA THE ANIMATION テイルズ オブ エターニア
【ストーリー】
「かつて戦乱があった。
後に『極光戦争』と呼ばれたこの戦乱は、
異なる神を奉るインフェリアとセレスティア、
ふたつの世界の間に勃発したものである・・・。
戦争終結後、インフェリアとセレスティアの交流は絶えたまま、現在に至っている。
そして、今、二つの世界は近い将来滅亡するという。
かくてその危機を救うべく立ち上がったのが名も無き4人の若者だった…」

インフェリアの辺境に住む18才の少年リッド、17才の少女ファラ、18才の少年キールは幼なじみである。ある日、この世界に来るはずの無いセレスティアから、一人の少女・メルディがやってくる。

彼女が言うことには、この両世界が衝突してしまうという『グランドフォール』と呼ばれる大災害が迫っており、これを食い止めるために来たのだという。

4人はこのグランドフォールを止める為に冒険の旅にでる。その途中で一行は不思議な吟遊詩人の少女コリーナと謎の女賞金稼ぎマローネと出会い、常夏の島『ベルカーニュ』に向かうことになる。

ベルカーニュは首都べルカ島を中心に構成された海上都市であり、インフェリア国内において独自の文化を形成していた。そしてエクスシアと呼ばれる美しい女性領主によって治められているのであった。

【Plot Summary】
In order to prevent the catastrophe called the Grand Fall, Rid Hershel and his companions Farah, Keel and Meredy have obtained the three Greater Spirits ("Craymels" in the game version) of Inferia. En route to Mount Farlos, Rid is kidnapped by the bounty hunter Marone Blucarno, and the party is compelled to head to Belcarnu, an archipelago far from the major cities of Inferia. A series of adventures forces them to remain on the islands, where a more immediate threat to Inferia sleeps.

【サブタイトル】
01 対面世界のアドベンチャー Adventure in the Facing World
02 海の上の賞金稼ぎ Bounty Hunter on the Sea
03 南の島で吹き荒れて It Blows Hard on the Southern Island
04 女たちの大決戦 A Women's Big Decisive Battle
05 歌姫たちの挽歌 Female Professional Singer's Elegies
06 ベルカーニュの謎 Mystery of Belcagne
07 漆黒の翼スペシャル Special Wing of Nigritude
08 晶霊光渦の夜 Night of Clamel Dust
09 奪われた大晶霊 A Robbed Daishorei
10 夕日に散る She Scatters in the Evening Sun
11 コリーナ Corrina
12 制裁の楔 Wedge of Punishment
13 それぞれの旅立ち Each One's Departure

【主題歌】
OP: 空にかける橋
歌:奥井雅美
作詞・作曲:奥井雅美
編曲:矢吹俊郎

ED: I'd love you to touch me
歌:奥井雅美
作詞・作曲:奥井雅美
編曲:system-B

IS: Count down to Paradise
歌:南央美・堀江由衣
作詞:根津洋子
作曲:今泉洋

IS: 未来からの望郷
歌:林原めぐみ
作詞:有森聡美
作曲:添田啓二

【オフィシャルウェブサイト】
http://namco-ch.net/taleschannel/index.php
http://www.bs11.jp/anime/106/(番組紹介)

【コメント】
テイルズシリーズは全部見たいです。エターニアはシンポニア同様、普通のファンタジーアニメです。伏線はないけどいいシリーズだ。

続く・・・ Songs and Song Preview...

★★★★☆ Arc the Lad アークザラッド 

Arc the Lad アークザラッド
【ストーリー】
幼い頃に故郷をシルバーノアに襲撃された少年エルク。
彼は“炎を自在に操る”という特有の能力を持っていた。ゆえにロマリアの研究機関「白い家」に捕らえられてしまう。だがある日、同じく捕らえられていたミリルと脱走を計るも、ミリルは逃走に失敗してしまう。「必ず助けに来る」との約束をし、エルクだけ脱走した。その後、エルクは行き倒れたところをシュウに拾われハンターとなった。

“炎のエルク”として名を馳せた腕利きのハンターとなったころ、エルクは、空港を占拠したテロリストの殲滅という依頼を受ける。ある夜、飛空船に乗り込むエルクだが、そこで不思議な雰囲気を纏う少女・リーザと出会う。彼女を狙う組織の存在を知ったエルクは大きな運命の流れの中に飛び込むこととなっていく。

彼女を狙う男たちとエルクの過去・・・、様々な謎が交錯し始める。

【Plot Summary】
The story follows Elk, a bounty hunter in some strange futuristic world. On this world archaic but advanced technology exists side by side with primitive attitudes, beasts and magic. In other words it's got a bit of everything. It also has an evil conspiracy who are able to produce powerful monsters called chimera, who can also appear as human. Naturally it is not long before Elk has rescued a young female beast-master and gained himself some serious enemies.

【サブタイトル】
01 炎の少年 The Boy with Flame
02 運命のはじまり Beginning of the Destiny
03 時雨の心地 Feeling in the Rain
04 蒼き女神 Pale Goddess
05 犯罪者たち The Criminals
06 波音の彼方 Beyond the Sound of Waves
07 古の守護者 Ancient Guardian
08 逃亡 Runaway
09 残された友 Friend Who was Left Behind
10 名も無き十字軍 The Crusade with No Name
11 孤独な勇者 Lonely Brave Man
12 白い家 White House
13 微笑みの聖母 Smiling Holy Mother
14 精霊の巫女 Shrine Maiden of the Spirit
15 焔立つ Blaze has Stood
16 奪還 Reconquer
17 緋色の王城 Scarlet Castle
18 キメラ使い Chimera Tower
19 両雄対決 Confrontation of Two Great Men
20 再会 Meet Again
21 真実の在処 The Place Where the Truth Is
22 影に潜む Hiding in the Shadows
23 凍れる瞳 Frozen Eyes
24 闇の胎動 Quickening of the Darkness
25 聖柩 Holy Ark
26 輝の少年 Shining Boy

【主題歌】
ED1: Happy Tomorrow
歌:NiNa

ED2: Rest In Peace
歌:NiNa

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.sonymusic.co.jp/Animation/Arc/

【コメント】
ミリルはショックすぎるよ。それに主人公アークではありませんでした。

続く・・・ Songs and Song Preview...

★★★★☆ ファンタジックチルドレン Fantastic Children 

ファンタジックチルドレン Fantastic Children
【ストーリー】
南の島で両親と暮らす11歳の少年・トーマは、ある日島の遺跡で一人の少女と出会う。少女の名前はヘルガ。無口で、どことも知れぬ場所の絵を描いては、そこに行きたいと言う不思議な少女。トーマは、ヘルガを慕う少年・チットと共に、ヘルガを“行きたい場所”へ連れていこうとする。

 何十年かおきに現れる、謎の黒衣の子供たち。“ベフォールの子供たち”と呼ばれる彼らは、長い長い年月をかけて、ある一人の人物を追いかけ続けていた。繰り返される年月に疲弊し、また謎の少年・デュマの妨害によって仲間を減らしながらも、彼らはただ、ひたすらに“彼女”を追い求め続ける。

 少年少女の連続失踪事件を追う刑事・クックスは、捜査の中で“ベフォールの子供たち”と呼ばれる存在に辿り着く。追い求めるほどに深まる子供たちの謎、不可解な現象、そして現れる謎の青年。一体、失踪した子供たちにどんな秘密が隠されているというのか。

 平行する3つの物語は、やがて複雑に絡み合い、500年の時を超えた、ある惑星の悲劇へと収束していく。

【Plot Summary】
A group of enigmatic white-haired children has been spotted at different times and places in Europe for over 500 years. Always with the appearance of 11-year-olds, they behave far more mature than they should be, never grow old, and seem to have supernatural power. What they have been seeking is a girl, and the only clue they have is a picture with a crescent moon. Now, in the year of 2012, an athletic boy named Tohma is about to be involved in this centuries-long mystery.

【サブタイトル】
01 闇の果てから From the limits of darkness
02 彷徨う想い Wandering feelings
03 行きたい場所 The place I want to go to
04 シノン Shinon
05 コックリ島 Kokkuri Island
06 コックリ島(2) Kokkuri Island (2)
07 ベフォールの子供 The Children of Belfort
08 温かい家庭 A warm home
09 オエセル OSL
10 ゲド機関 GED Organization
11 大切な人 The Important Person
12 閻魔 Emma
13 ギリシアの記憶 Memory of Girishia
14 軌跡 Locus
15 追憶 Reminiscence
16 回帰、霧の中へ Recrurrence, Inside the Mist
17 ティナ Tina
18 惨劇 Tragedy
19 誓い Oath
20 巡る命 Circling Life
21 デュマ Dumas
22 飛来 Come Flying
23 ゲルタ Gherta
24 トーマの真実 Thoma's Truth
25 ゾーンへ Towards the Zone
26 終焉そして始まり Demise and Then Beginning

【主題歌】
OP: Voyage
歌:いのり
作詞:酒井ミキオ
作曲:山口ますみ
編曲:江口貴勅

ED: 水のまどろみ
歌:ORIGA
作詞:濱田理恵
作曲・編曲:梁邦彦

【オフィシャルウェブサイト】
http://www.f-children.com/

【コメント】
アニメ関連のサイトで紹介しているところが少ないですが私は結構好き。トーマの前世は愛情と憎悪が胸が痛くなるほど伝わって・・・。たぶん見てみれば好きになると思います。トーマはそっちの彼だったのか・・・。あとギリシアの世界観が好きでした。

続く・・・ Songs and Song Preview...

★★★☆☆ TALES OF SYMPHONIA OVA テイルズ オブ シンフォニア 

TALES OF SYMPHONIA OVA テイルズ オブ シンフォニア
【ストーリー】
4000年前……。
古代戦争の終結を期に、人々は苦しみから解放された。
それは、戦乱の元凶――ディザイアンの封印という形で得られた平穏であった。

時は流れ現代……。
ディザイアンは復活を果たす。
その邪悪な影は、世界を支える命の源「マナ」を搾取してゆく。
世界は、衰退の一途を辿っていた。

永きにわたる衰退の末、神託が下る。
「神子」に選ばれた少女の名はコレット。
天使に生まれ変わるため選ばれし少女は世界再生の旅へ。

その時、幼なじみの少年ロイドは…。

非情ともいえるこの世界の法則――

天使に生まれ変わることはすなわち、人としての死を意味していた。

世界再生という大儀と、コレットへの想いの間で選択を迫られるロイド達。
相反していく世界の中で、それぞれの想いを響かせ合いながら…。

【Plot Summary】
Based on the same-name Game Cube and Play Station game, "Tales of Symphonia".
Two worlds exist, both unaware of the existance of the other. In order for one world to flourish, the other will have to perish. On the perishing world, a Choosen one is send on a journey to restore that world's mana by awakening the Spirits and becoming an angel. Colette Brunel, the Choosen of Sylvarant, sets out on her journey accompanied by her best friends Lloyd Irving and Genis Sage. As they travel further they meet more friends and even more enemies, while they learn more and more about the truth behind the World Regeneration.

【あらすじ】
第1巻 世界再生の旅へ出発します。
第2巻 コレット達のもとに刺客が送られてきます。
第3巻 輝石エクスフィアの培養実験場・アスカードベースに潜入。
第4巻 終着地点「救いの塔」へ。

【主題歌】
OP:ALMATERIA
歌: 河井英里

ED: 願い
歌: 引田香織

IS: うちへ帰ろう
歌: 水樹奈々(コレット)

【オフィシャルウェブサイト】
http://ova-tos.com/(OVA公式サイト )
http://namco-ch.net/talesofsymphonia/index.php(GC版公式サイト)
http://namco-ch.net/talesofsymphonia_ps2/index.php(PS2版公式サイト)

【コメント】
かなり絵もきれいですし、うっとりするシーンもありました。バトルの動きがゲームっぽいところがよかった。途中で終わってたし、続きのアニメあったらいいのにな。

続く・・・ Songs and Song Preview...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。